ICTCO イクトコ

ビジネスマッチング&コワーキングスペース
創業支援も充実している東京中野の「ictco(イクトコ)」

ICTCOからのご連絡

YouCAREプロジェクト通信 第10回 知らないと怖い メタボリックドミノ

YouCAREプロジェクト通信 第10回 知らないと怖い メタボリックドミノ

海:皆さんこんにちは。今日は岡本先生からメタボリックドミノのお話を伺いたいと思います。「メタボリックドミノ」という言葉は初めて聞いたのですが、どういうものでしょうか。

岡:最近よく使われている図で、生活習慣病を全体観として概念にしたイラスト図です。

海:生活習慣を悪くすることによって引き起こされる病気がここにあるということですか?

岡:はい、ドミノ倒しのように連鎖していくのも生活習慣病の特徴です。

海:1つ生活習慣病がでると、その次の病気につながる可能性があるということですね。

岡:そうです。そのリスクがあるということですね。

海:つまり、この手前の部分で気づくことが大事なのですね。

岡:そうですね、このあたりを「未病状態」といいます。

海:この図の川下のほうですが、脳卒中など、怖い病気ばかりですね。

岡:はい、川になぞえて川上から川下に、いわゆるドミノが倒れていくというのが生活習慣病の特徴で、「未病状態」の発見であればかなり予防はできます。

海:そうすると一番手前にある齲蝕(虫歯)、それから歯周病、このあたりで食い止めることも可能ということですか?

岡:はい。お口の健康は全身の健康ですし、病気の入り口もお口ですので、お口の健康管理をすることが全身の健康管理につながっていきます。

海:歯をいっぱい磨きましょうということだけではなくて、虫歯とか歯周病をおこす生活習慣にまず気づいて見直そうということでしょうか。

岡:歯磨きはお口の衛生状態を保つ習慣の1つです。あとは食生活や運動や睡眠も大切です。

海:YouCAREオーラルでは虫歯・歯周病のときにお口のケアだけではなく、運動や食事といったところの指導もしてくださるのですか?

岡:そうですね。管理栄養士さんが担当してくださるんですが、まずはお口の衛生をしっかりすることによって得られる環境や、何をどのように食べるかのアドバイスもYouCAREのサービスです。

海:お口を清潔に保って病気を防ぐことができるなんて、すばらしいことですね。

岡:それが予防の考え方ですね。病気になってから着手するわけではなく、そうなる前にケアからスタートする、それがYouCAREオーラルのコンセプトです。

海:今まで知らなかった新しい概念ですね。もうちょっと、お伺いしたいのですが、歯周病の段階で生活習慣を直すと、その先の段階に行かないという観点で、岡本先生が今まで治療されていて感じられたことはありますか。

岡:歯周病の重度の方は、何かしら元気がなかったり、全身の所見を持っていたりするので、きわめて全身とのかかわりがあることを実感しています。

海:歯周病重度の方は、より先の段階に進んでしまっているということですか?

岡:そうですね。歯周病の重度の方はいろいろな病気を併発していますので、初期と重度ではかなり状態が変わってきます。お口の中にある組織、たとえば骨が溶けているとかそういう状態、それが局所的な問題ではなく全身に大きな影響があるということですね。

海:わかりました・・。私も本当に歯医者さんがあまり好きではないですけど、行ってみいと思います!

岡:ケアからスタートしていきましょう。

海:はい、今日はありがとうございました。